ブログトップ

レッスン日記

「レッスン日記」お引越し

このたび、教室ホームページをリニューアルし、それに伴って、ブログ「レッスン日記」もお引越しします。

「子どもの様子がよくわかります」と、更新を楽しみにしてくださっている保護者のみなさま、

レッスンの参考にしてくださっている他教室の英語の先生方、

たまたま検索していてたどり着き、ときどき読んでくださっている方、

たまに思い出して、どうしているかとのぞいてくれる友人たち、

みなさま、ご愛読、ありがとうございました。

書き続けることで、たくさんお勉強させていただきました。

リトルカナダはこの秋で12年。これからもよろしくお願いいたします。

新しいホームページはこちら。その中に「レッスン日記」があります。




[PR]
# by lessonreport | 2017-08-21 09:47 | 教室全体のこと

からだ・かお

d0088791_08585597.jpg
今週、ちっちゃい子クラスのテーマは、からだ・かおのパーツ。動物とからめて習いました。体、顔の各場所に触りながら、歌でおさらい。絵辞典で動物の名前をたくさん習った後、動物の絵に顔のパーツを描き足します。先生が言うパーツを順番に。できたら、一人ずつ、パーツを言いながら、絵を抑える。先生が指示しなくても、両目、両耳を抑えながら複数形で言えた子。わかってるね!

この写真の後、名前を英語で書きました。まだ上手に書けなくても、間違っていてもいい。まっすぐな線、S のようにくねくねしてる線。4文字の子はすぐ、I'm finished! 7文字の子もがんばって書きました。この日は、単語の最初の文字の音に注目するペットボトル倒しもしました。アルファベット順じゃなくていいんです。よく出てくる、よく使う文字を中心に。

先週、ママたちが参観して下さった時には、いつもよりおとなしかったけど、ふだんは、レッスンの最初と最後の歌では特に、おなかから気持ちよく声が出ています。5人が横一列に並んで、とってもうれしそうに。


来週(14日~)はお休みです。帰省先で、旅行先で、目いっぱい楽しんで帰ってきたら、大きい子たちは宿題を忘れずに。お休み中は、カバンの中を整理するよい機会です。特に、小学生は、貸出本や宿題、出席簿、Step by Step を持ってくるのを忘れないように。










Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-08-09 09:35 | 幼児・小学生クラス

nice comment

昨日は、台風の進路、最初のクラスが始まる時間、お休みするのがわかっていた子以外のメンバーが近くの子ばかり、という条件を考慮して、レッスンをしました。保護者のみなさまにはお知らせ済みですが、休講にするときは、お一人お一人にお電話でご連絡します。

さて、スピーチが宿題だった中学生。子どもたちは様々。笑顔ではきはき発表するのが板についている子もいれば、スピーチはよく書けているのに、発表をためらいがちな子もいる。どちらが良いということではなく、みんなそれぞれに、他の子のお手本になる良いところ、改善するともっと良くなるところがある。

1回目の発表が納得いくものではなかったので、もっと君たちはできるよ~、ってことで、2回目。英語でコメントをし合うことが多いけど、決まり文句しか出てこないときには日本語で。必要ならば、日本語を使うことを恐れずに。

いいのが出ました。「1回目よりは覚えていたし、うつむいたりせず、前を見て言えていたので、声がよく通ってよかったと思います」

ふだん、先生が話している注意すべき点がよく定着しているからこそのコメントでした。






Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-08-08 14:46 | 中高生クラス

medical check-up

今日はフリータイムで、お気に入りの、森の中のクッキングクラスで、マレーシアのソウルフード、ナシレマッを作っているはずだったのに・・・。保護者さまから、「先生、気をつけて行ってらっしゃい」と言われた時に、「いや、それが、予定が変更になり、国内で・・・」と言葉を濁したそのわけは、大学でレクチャー、ワークショップを受けるためのマレーシア行きをキャンセルして、水、木、二日を要して、ある検査を受けることになっていたからです。少し前に、ついでのように受けたスクリーニング検査で陽性になったためですが、結果はどこにも悪いものがなく、内視鏡で見た体の内部は、お医者様から、「とってもきれいですね!」と褒めていただいたほど。

なんやねん!それなら、一年ぶりのクアラルンプール、行きたかったわ~。

余興のクッキングクラスはともかく、お世話になった教授がレクチャーされるテーマがとても興味深く、学んできて、みなさまにもシェアしたいと考えていたのに。

でもでも。ここ2か月くらいの間に、他の検査もいくつか受ける機会があり、とっても健康なことがわかったので、良しとしましょう。ふだんは、歯科、眼科、たまの耳鼻咽喉科しか縁がない医療機関ですが、今回は、病院で働く方たちの丁寧なお仕事ぶりにお勉強させていただきました。そうそう。卒業生が働く姿も見られたんですよ。成長ぶりに感慨無量でした。

教室を始めた当初は、同年代の保護者様が多かったけど、今では、若いママが増えました。でも、若いみなさまも、定期的に検診、検査、受けてくださいね。

ということで、健康のお墨付きをいただいたので、がんばるぞ~。








Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-08-04 14:04 | 英語、いろいろなこと

うさぎとかめ

8月2日(水)、3日(木)はお休みです。

夏休み。幼児さん、小学生も、おうちで英語、自主学習、がんばってください。

レッスンで使っている教材や貸出本のCDを聞いて真似する。少し読めるようになっていれば、絵本を音読する。あるいは、おうちの人が読み聞かせする。

絵本は、単語をひとつずつ日本語に訳すことはせず、どんな内容のお話だったか、日本語で話してもらい、足りないところを大人が補足する。動作の言葉など、重要語句を日本語で言ってもかまいませんが、固まりでインプットすることを忘れずに。play だけでなく、play baseball, play the piano と。でもね、play の意味をイコールひとつの日本語に当てはめるのってできないと思いませんか? have なんて、もっとそうです。英語そのものでインプットね。

絵本では、想像力を養うことも念頭に。もう少し大きくなって、英検を受けるとき。会話文の一部が空欄になっていて、適切な語を選ぶ問題。会話の状況を考え、こう言ったからこう答えるはず、と想像すること。また、語順並べ替え(作文)問題も、絵本や会話テキスト(英会話たいそうシリーズ)の文が固まりで入っていれば、応用できます。

それから、もう、耳にタコ、って言われそうですが、カタカナは英語じゃないですよ、日本語です。おうちでは、音声インプットをしていただければ充分ですが、単語を教えたいのであれば、カタカナ的に変換して読むことやルビを振ることはやめてください。発音(読み方)、意味(絵や例文で)、スペル(文字と音との関係で)のセットで導入してあげてください。

お願いしたいのは、旧来の英語の教え方を忘れてもらうこと。日本の英語教育のすべてが間違っていたわけではありません。現に、そこから、素晴らしい英語の使い手になって、活躍されている方たちがいらっしゃいます。でも、使い方を教えてこなかったのは事実。これは、受験英語か会話か、といった表面的な問題ではないです。

あせらず、子どもたちそれぞれの成長に合わせて、じっくりいきましょう。宿題と貸出本以外は何もしなくても、レッスンでお任せいただいていれば、着実に力をつけられます。今、ちょうど、「うさぎとかめ」の劇を読んでいるクラスが2つあります。子どもたちに、自分はどっちのタイプだと思う?と聞いたら、ほとんどが「かめ」に挙手しました。「かめ」の方が賢者という認識があるからかもしれないけど、コツコツやるの、嫌いじゃないみたいです。







Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-08-01 09:28 | 幼児・小学生クラス

ある木曜日

高3生たちのレッスンは、宿題だったリサーチの発表から。夏休みなので、いつもと違う課題にしました。どんな分野でもいいから、今、興味があることを調べて原稿を書き、発表する。「アメンボ」の英語が pond skater ということを初めて知りました。池をスケートする人、なるほどね。釣りが好きな子からは、聞きなれない魚の名前を教えてもらい、飼っている7匹の猫たちが自分を親だとみなしていることについての話には、視点の面白さに感心。

高1・高2クラスも宿題の発表から。英字新聞掲載のエッセイを日本語でまとめてくるもの。それぞれ、違うエッセイ。部分部分を切り取って訳してつなげるのではなくて、英語を読んで頭に入った内容を、自分の日本語で要約する。こなれた日本語になっていて、一度聞くだけでよく理解できました。


d0088791_13152327.jpg
夏休み中は、お休みの子もちらほら。この日の3人は今年度からリトルカナダで。終わりの音が同じものをグループ分け。その際、クラスメイトの机に自分が探しているカードがあれば、英語でもらっていいかどうか聞く。たくさん英語でやりとりしました。本読みは、海に遊びに行った家族の話を読み、語順並べ替えの後、並べ替えて作った文を思い出しながら絵本の中に探し、ノートに写し読む。

d0088791_13154821.jpg
フォニックスワークは終わっているけど、与えられたアルファベットで始まる単語を、できるだけたくさん制限時間内に書く。他に、スピーチ、劇、文法、本読み。リトルカナダ生え抜きの子たちはとっても声が大きい(で、けっこう早口)。今年度から参加の子たちもすっかりレッスンに慣れて、クラスが整ってきました。













Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-07-28 13:43 | 教室全体のこと

いいね!小学生



d0088791_08103413.jpg
文法の時間。手元にご注目。数えられる名詞、数えられない名詞(水とかせっけんとか)、二つの部分で一つの名詞(ジーンズやはさみ)の3パターンをじゃんけんの形に分類し、手で表しながら練習しているところ。他にどんなものがあるかな?次々に出てきました。

この日は、フォニックスワーク、単語カード速見書き取り(一人は全問正解、後の二人もほぼ全問正解)、チャンツをリズム良く歌い、スピーチを一人二役で発表、絵本多読。「朗らか」という言葉がぴったりの、こんな小学生好きやわ~、とほっとするクラス。楽しく真剣に。着実に力をつけています。








Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-07-26 08:29 | 幼児・小学生クラス

リスニングは身を助ける

パソコン修理→初期化→教室のホームページが編集できない 
という状況で、「新着情報」が古くなりそうですが、他の情報に関しては変わりないので、しばしお許しを。


暑いですね。阿南にも自宅がありまして、今は、庭の金木犀や檜にいるセミたちが半端なくにぎやか。佐古の教室前の山のセミたちが優しく感じます。昨年までの大学院通いに続き、今年度も空けている金曜日ですが、阿南でもレッスンできればいいな。南の素朴な子どもたち、来てくれるかな。


さて、小学生の英検レッスン始まりました。ふだんのレッスンで基礎ができているので、問題の解き方のヒントと文法知識の補足をすれば、大丈夫。リスニングは簡単すぎて気を抜かないように注意しないとね。級が上がっても、リスニングができれば、他の項目を埋めてくれます。英語耳は一朝一夕にはできません。


ところで、中学の英語のテストで点が取れない場合、二つのケースが考えられます。

英語だけでなく、他の教科も思ったような点が取れないのであれば、文法、読み方など、ルールへの気づきといった学習能力が小学校卒業までに備わらなかったことが考えられる。
他の教科はできるけど、英語だけが苦手なのであれば、音韻処理能力が弱く、聞こえた音や音の固まりをそのままリピートしたり、覚えて言うことに難しさがある。

こういう分析をせずに、丸暗記ばかりさせても限界があります。耳を養い、考える力を養わなければ。

いまだに、「会話」の教室に通っていては、学校の英語はできないと思われていること、それを生徒勧誘の文句にする塾があることに脱力しちゃいますが、リトルカナダは一度も、「英会話」をやっています、と言ったことはありません。「英語教室」です。そもそも、「英会話」って何やねん、ってことです。何歳から、何年生から始めても、多くの子どもたちが、学校の英語のテストでも好成績です。それは、一時的なテスト対策ではできない英語力が身についているからです。

外が暑いから、つい、熱くなっちゃいました。

今日もがんばろう~。








Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-07-25 09:45 | 教室全体のこと

夏休み Special

「夏休み Special 1Day 英語クラス」終了しました。

小学生だけど90分レッスン。1年生もよくがんばりました。途中、ジュースとビスケットのおやつタイムでほっと一息。

こんなことをしました。

クラス1:
ーカード(アルファベット1文字、または、2文字)+(その音を含むキーワード)+(キーワードの絵)3枚を1セットにし、音とキーワードを言う。例えば、s + sun +太陽の絵/ai + rain + 雨の絵 *アルファベットには、名前と音があることの認識と、キーワードの定着のため、時間をかけました。
ー終わりの音とスペルが同じ単語のグループのワークシート。絵を描いて意味の確認。例えば、dog, log, fog, jog, frog *単語の最初の音だけでなく、終わりの音に注目することで、読める語が増えます。
ー語数が少ない絵本数冊をいっしょに読んだ後、単語を並べ替えて文を作る。

クラス2:
ー絵と文をマッチさせ、読む。
ー長文を読み、質問に答え、答えを書く。
ー海外の子どもが自己紹介している音声を聞き、内容に関する質問に答える。
ー絵を見て文を作る。
ー日記がテーマの絵本を読み、自分の1週間を振り返り、月曜から金曜までのお天気と出来事を書いて、日記にする。
ー12か月の行事などを表した絵本から、7月、8月分を、発音に注意しながら読む。

2クラスとも90分では足りません~、ってくらい、充実していました。

来てくれた子どもたち、保護者のみなさま、お疲れさまでした。







Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-07-23 13:43 | 幼児・小学生クラス

先生のおかげです。

d0088791_08124148.jpg
レッスン開始前、全員が揃うまでの時間。宿題だったスピーチを練習中。子どもたちの声が心地よく響いています。

フォニックスルール外のサイトワードの読みをして、スピーチ発表、文法の復習として、ウソ発見ゲーム。「北風と太陽」の短い劇の練習。シリーズ本は新しい話の1回目で、各自音読、黙読、全員でリピート読みと、読み方を変えつつ、最後まで読み、内容確認。充実しています。


3人で始めたちっちゃい子クラスがすぐ5人になり、約3か月。場所、先生、お友達、英語・・・。新しいことにどんどん慣れてきて、クラスができつつあり、ますます楽しみ。


昨日、そんな子たちよりも、さらにちっちゃい時に出会った元生徒さんのママにばったり遭遇しました。その生徒さんが突然退会されると聞かされた時には、とても残念でした。だって、日本語もままならない頃からずっと成長を見守ってきて、どんな風に英語と向き合う中学生、高校生になっていくのか、期待大でしたから。でもね。中学に入ってからも英語が一番好きで、ずっと英語のテストは90点以上、将来は英語関係に進みたいと話している、それもこれも先生のおかげです、とお聞きして、やり残したことがあると思っていたのは私の勝手で、もう、あのときに、その子に対して私ができることは終わっていたのかもしれないと思いました。そう考えると、すっきりと、満たされた気持ちになりました。

少し前には、おうちが遠くなって通えなくなり、小学生途中でお別れした子が、その後、国際英語科に進んだことを私に伝えたいと、共通の知人を通して報告してくださったこともありました。当時、スポーツが忙しい子だったので、もう英語に興味がないのでは、と思っていたから、とてもうれしかったです。

このように「その後」を知ることができるご家族は少ないのですが、きっと、他の子たちも、教室を去ったのが、小学生でも、中学生でも、大学が決まって徳島を離れる直前でも、リトルカナダで習った英語が役立っていると確信させてくれる昨日の再会でした。


夏休みですね。小学生。思いっきり夏を楽しみつつ、英語を聞いたり、読んだりする時間を忘れずに。中高生。四の五の言わずに、どんどんがんばれ!夏休みにプラスアルファ、もっと英語をやりたい中高生、ご相談ください。集中個別レッスンをしてもいいし、おうちでやる課題を出してもいいです。夏休みは、英検対策もおすすめ。

22日の小学生夏休みクラスも準備OK!途中でおやつ休憩もしましょうね。











Little Canada English School
リトルカナダ英語教室
http://wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada/
[PR]
# by lessonreport | 2017-07-20 08:56 | 教室全体のこと

徳島の英語教室リトルカナダです。wwwb.pikara.ne.jp/littlecanada